サイズ選択について

◆良いサイズをみつけるために◆
  • コルドベスは、同じ実寸の方でも、頭の形によってサイズが大きく変わります。
  • 標準幅(SP)は、スペイン製のコルドベスの寸法を参考に製作していますが、メーカーによっては寸法が微妙に違います。幅1-2mmの差できつい、入らない、ということがあります。おすすめは見本のご試着です。
  • 初コルドベスなど、サイズがはっきりとしないときは、下の方法をおすすめいたします。
    • スタジオさまや先生方がお持ちのスペイン製コルドベスの中で、ぴったりのものがあるとき
      →メジャーで各寸法を測ってみてください。採寸の場所は「内側一周」「楕円の横幅(一番狭い幅)」と「深さ」「つば幅」の4か所です。
    • One-Pageのコルドベスをお友達がお持ちで、サイズが合ったとき
      →お友達の方のお名前(フルネーム)と、可能でしたらオーダー時期をお教えください。寸法をお調べいたします。
    • 見本のご試着
      →51.0cm~61.0cmまで5mm刻みでご試着見本があります。ないサイズもあります。
  • 寸法は頭周のほかに「深さ」と「つば(ブリム)幅」もご指定ください。
  • ご試着のときのコルドベスの寸法が合っているかどうかは、下の部分をご確認ください。
    • 【頭周】頭を軽く左右に振っても、コルドベスがゆらゆら動かない。じわじわ脱げてこない。
    • 【深さ】頭頂部がコルドベスのてっぺんにちゃんと当たっていて、しっかりかぶっても前が見える。斜めにかぶるときは、正面から見て片方の眉が隠れる。鏡で見たときに「頭にのせているように見える」ときは、深さが足りていません。
    • 【つば(ブリム)】3本の指で持った時、つばの付け根まで指先が届き、クラウンをしっかり支えられる(3本指で持って、真上に持ちあげてみてください)
      ※ブリム幅については「コルドベスはかぶっているだけであまり着脱しない」「両手でしか持たない」振りの時は、見栄えでご選択頂いても良いかと思います。先生とご相談なさってください。
  • 見本は、往復送料でお試し頂けます。
  • 型(幅)につきましては、まずは標準幅(SP)でお考えください。SP幅が合わないときに、広幅(JP)をご検討ください。SP幅が合う方がJP幅を使われた時、おでこに跡が残ってしまうということがあります。
◆硬いのが苦手すぎるときは◆
  • まずはジャストフィットのサイズを見つけられ、その頭周サイズに+0.5cmした寸法をご選択ください。そのうえで、かぶり口のサイズテープ裏に布を貼って調整します。
  • その旨お知らせ頂きましたら、布を貼る作業までして出荷いたします。
  • すべてのコルドベスに、調整用の布は同梱しておりますので、ご自身でも調整できます。