他社製コルドベスを使ったサイズ確認方法



◆他社コルドベスをお持ちの方のサイズ確認方法

「頭周」「楕円幅」は、仕上げ寸法型紙を公開しています。ご愛用のコルドベスと比較して、寸法差の確認が出来ます。お帽子は布を使ってすべて手作業で作っていますので、僅かに誤差があることもあります。目安としてご使用ください。かなりキッチリした感じで合うかも・・と思われましたら、頭周を+0.5cmにされてください。少し大きいぶんは布を詰めて微調整が出来ます。

仕上げ寸法型紙を使って、以下のABどちらかの方法でご確認頂くことができます。

A、型紙と差があるときは「横幅が近いサイズ」のサイズリングで頭周を確認。そして、つば幅と深さはお手持ちのコルドベスで確認。
B、型紙と比較して同じであればその頭周サイズ。そして、つば幅と深さはお手持ちのコルドベスで確認。

つば幅、深さの採寸の様子です↓

「仕上げ寸法の型紙」の使用方法です↓

「どの位置ではめ込むか」の動画があります↓ 容量が大きいので、Wi-fi環境でご覧ください。
仕上げ寸法の型紙

◆例をふたつあげます。
1、「手持ちのコルドベスはスペイン製で、56.0cmの表記があったので、SP56.0cmの仕上げ寸法型紙をはめてみた。その結果、タテはピッタリで、ヨコは左右合計4mm(左右2mmずつ)の隙間があいた」
→このようなときは、「SP56.0cmの規定の型より、ヨコ幅だけ4mm広げて製作する」ということもできます。

2、「58cmの表記があり、ヨコ幅はピッタリだけど、前後にフェルトシールを厚めに貼って調整している。実寸は56cmなんだけど・・・」→このようなときは、JP(広幅)の56.0又は56.5cmの型紙をお試し後、良さそうでしたら、サイズリングでご確認頂く方法がお勧めです。

 
深さ・ブリム(つば)幅も、「目に触れるから5mm浅くしたい」「あと少し深さが欲しい」、「持ちにくいからつばを5mm狭くしたい」など、採寸に使われたコルドベスを元に、ご判断ください。

「深さ」を極端に変えられると、頭周が変わりますので、ご変更のときは必ずご相談ください。±5mmは大丈夫です。

「B」の方法でサイズの確定は、慎重にお願いいたします。長年ご使用になっているコルドベスは、かぶったときに、伸縮するようになっていることがあります。特に、不織布性のコルドベスでのご確認時は、新しいものでもサイズリングのご利用を強くお勧めいたします。

型紙のダウンロードは下の一覧から出来ます。PDFです。候補のサイズをタップしますと、型紙が表示されます。☆マークは準備中です。

必ずA4サイズ・等倍になるように印刷して、ご使用ください。印刷後、型紙に記載のタテヨコ寸法通りになっているか、定規で計って頂くと安心です。

型紙は厚紙などに貼ると使いよいです。貼付けの際は紙のりをご使用ください。

☆標準幅SPは、スペイン製コルドベスのように、ほっそりした楕円形です。
☆広幅JPは、横幅を広げた、まるっこい楕円形です。

標準の幅SP 広幅JP
SP54.0cm JP54.0cm
SP54.5cm JP54.5cm
SP55.0cm JP55.0cm
SP55.5cm JP55.5cm
SP56.0cm JP56.0cm
SP56.5cm JP56.5cm
SP57.0cm JP57.0cm
SP57.5cm JP57.5cm
SP58.0cm JP58.0cm
SP58.5cm JP58.5cm
SP59.0cm JP59.0cm☆
SP59.5cm JP59.5cm☆
SP60.0cm JP60.0cm
SP60.5cm JP60.5cm☆
SP61.0cm JP61.0cm

 

°˖✧サイズを、ご相談・実物見本の送付とも不要で、ご自身でご決定頂いたとき✧˖°

  • 新規オーダー製作費より15%のお値引きが出来ます(12800円→10880円)。「サイズは決定したから、注文したい」と、ご決定のサイズをご連絡ください。ご決済時にクーポンコードを発行させていただきます。納期も、リピート様と同様早めの日程でご案内出来ます。
  • カラーのご相談は、その前後のどちらでも大丈夫です。お気軽にお尋ねください。
  • 「サイズ決定」とご連絡頂きましても、いくつかお尋ねをしていくうちに、やはりご相談頂いた方が良い場合が多々あります。当初のご希望サイズより1~3サイズ変わることが本当によくあります。その場合は「サイズ相談ご不要のお値引きを適用のうえ、サイズリングを別にご注文頂いた場合」と、「新規様オーダーでお受けした場合」と、最終的に製作費が低くなる方で計算いたしますので「これでいいかな、それとも相談したほうが良いかな・・」と迷われましたら、まずは候補サイズをお書き添えのうえ、お気軽にお問い合わせください。
  • オーダーシートでのご連絡の場合、↓のように記入して頂くと、分かりやすいです。仕上げの型紙の形(楕円のタテヨコ寸法)を変えて製作出来ます。頭周サイズは、当店の規定サイズ(型紙のサイズ)に、プラスマイナスでご指定下さい。

    この場合は、SP58cmの型の横幅だけを4mm広げますので、仕上がりは58.5cm前後になります。
    ※ミニリボンとは、水玉裏地のみにつけている裏側の飾りリボンのことです。サイズは無関係です。

 
ご依頼の通りに、ひとつずつ仕立てているオーダーのお帽子です。返品・交換がお受けできませんので、もし、サイズにご不安がありましたら、通常の「ご相談ありの新規オーダー」でご依頼ください。